恒星間ボトルメール

Interstellar Message in a Bottle

【サハリン2接収ほか】週刊国内ニュースダイジェスト(2022/06/26 - 2022/07/02)

この1週間の国内ニュースをまとめてお届けします。

2022/06/26

電力逼迫、初の注意報 東電管内、27日の需要増加

nordot.app

2022/06/27

関東甲信、史上最も早く梅雨明け 九州南部や東海も

nordot.app

2022/06/28

原発反対株主提案は全て否決 9電力総会、脱炭素を主張

nordot.app

2022/06/29

事件・不正連鎖を株主に説明 定時総会集中日、600社

nordot.app

2022/06/30

福島・大熊、復興拠点で避難解除 第1原発の立地自治体で初

nordot.app

2022/07/01

性風俗業へのコロナ給付金認めず 東京地裁、対象除外の違憲性否定

nordot.app

2022/07/02

「サハリン2」ロシア側に 大統領令で新会社、日本撤退も

nordot.app

編集後記

SAKHALIN

今週は梅雨明け、猛暑続き、節電節電の1週間でした。6月末ということで株主総会が集中していました。各電力会社の株主総会では原発反対の株主提案がなされましたが、すべて否決されました。原発を使わないと電力の安定供給が難しいとのことです。一度事故を起こせば放射性物質を撒き散らす原発とどのように付き合うのか。そのリスクをどう評価するのか。解けない難問です。

ちなみに、日本の年間発電電力量はおよそ1兆kWh。消費電力量の部門別構成で家庭は全体の約1/3です。

原発事故の復興はまだまだです。福島第一原発が立地する福島県大熊町の復興拠点で避難指示が解除されました。福島を離れた人々はは日本のディアスポラでしょうか? 人間にとって土地とは何か、故郷とは何かを考えさせられます。

性風俗業にコロナ持続化給付金が認められなかったのは違憲ではないかという裁判が行われましたが、東京地裁でその違憲性は認められませんでした。性風俗業もただの仕事です。それ以上でもそれ以下でもありません。次の裁判で違憲性が認められることを願います。

今週の終わりにはロシアが天然ガス・石油開発プロジェクト「サハリン2」を接収するという動きがありました。

結局、今週はエネルギー問題が大きくクローズアップされることになった1週間でした。

キーワード

Keyword English
節電 power saving
梅雨 rainy season
脱炭素 decarbonization
株主 shareholder, stockholder
放射線 radiation dose
法の下の平等 equality under the law
石油 oil, petroleum

More Info

www.yomiuri.co.jp

www.japc.co.jp

www.fepc.or.jp

www.mitsubishicorp.com